町章

平成30年度東彼杵町特産品(土産品)開発支援事業について

 東彼杵町への誘客増と町内観光消費額の拡大に向け、消費者の購買意欲に訴える特産品(土産品)づくりの推進が求められています。東彼杵町では、現在展開中の「“一流の田舎東彼杵”に向けた観光コンテンツ開発とおもてなし事業」として以下の通り支援を受けられたい事業者を募集します。支援を受けられる事業者は、地域の特色を活かした新たな土産品開発や、既存商品そのものの磨き上げ等を行った上での新たな特産品開発を行っていただきます。

支援内容

1 ブランディング監修
2 商品開発専門家による助言、指導
3 ネーミング・ロゴ・パッケージデザインの作成
(注)ただし3については、新たな商品開発(既存商品の磨き上げを含む)を経た商品に限るものとする。

対象商品

1 東彼杵町の資源や素材を使った商品であること
2 「一流の田舎」のイメージに繋がり、東彼杵町の地域性を物語る商品であること
3 パッケージ等に東彼杵町が新たに作成する観光PRロゴをあしらった商品であること
4 持ち帰り可能な商品であること

対象事業者(次に掲げる要件のすべてを満たす民間事業者または団体とする)

1 町内に住所または本拠地を有すること
2 事業を完遂することが見込まれること
3 将来にわたり継続的な活動が見込まれること
4 町税を滞納していないこと

募集事業者数

3事業者

応募方法

実施計画書に必要事項を記入し、下記提出先に郵送または持参にて提出してください。提出書類の返却できません。
東彼杵町特産品(土産品)開発支援事業実施計画書 Word:16KB

募集期間

平成30年12月3日(月曜日)〜12月25日(火曜日) (注)消印有効

選考方法

有識者(商工関係、農水関係)、町担当者等による選考 (注)選考日は別途調整の上決定

提出・お問合せ先

役場まちづくり課商工観光係 0957-46-1286
shoukou@town.higashisonogi.lg.jp