町章

水道料金のご案内

上下水道料金について

1 水道料金(一般家庭の場合)
水量 料金
0〜10m³まで 1,600円
11m³〜 160円(1m³あたり)

2 下水道料金(一般家庭の場合)
水量 料金
0〜5m³まで 980円
6〜10m³まで 1,550円
11m³〜 155円(1m³あたり)

料金の納付方法

1 直接納付 納付書を送付しますので、コンビニエンスストアまたは指定金融機関等でお支払いください。

<コンビニエンスストア>
セブン−イレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス、ミニストップ、デイリーヤマザキ、ヤマザキデイリーストアー、セイコーマート、北海道スパー、ポプラ、くらしハウス、スリーエイト、生活彩家、スリーエフ、セーブオン、ココストア、エブリワン、MMK設置店、コミュニティ・ストア、タイエー、ヤマザキスペシャルパートナーショップ、ハセガワストア

<指定金融機関等>
東彼杵町役場本庁・支所、親和銀行本店・各支店、長崎県央農業協同組合本店・各支店、長崎県信用漁業協同連合会・各支所、十八銀行本店・各支店、九州全県のゆうちょ銀行・各郵便局(沖縄県を除く)

2 口座振替
 検針月の翌月25日が振替日です。(口座振替で口座からの引き落としができなかった場合は検針月の翌々月10日に再度振替を行います。振替日が休日の場合は翌営業日になります。)口座振替は1か月分のみ行いますので、振替ができなかった場合は納付書での納付をお願いします。

(注)集金制度及びクレジットカードでの収納は行っておりません。

口座振替の申し込みについて

 「東彼杵町 町税等 口座振替納付依頼書自動払込利用申込書」を金融機関の窓口へ提出してください。申込用紙は、町内の銀行・農協・信漁連・ゆうちょ銀行(郵便局)にあります。(役場への提出は必要ありません)
 申し込みをされた日の翌月25日から、口座振替が開始となりますが、月末に申し込みをされると翌月の開始に間に合わない場合がありますのでご了承ください。その場合は納付書を送付しますので、指定金融機関等でお支払いください。

メーター検針について

 検針員が、毎月メーター検針に伺います。1か月分の使用水量(途中使用の方は使用開始からの水量)を機械で打ち出して翌月に支払う分をお知らせします。
(注)1か月の途中で使用開始・休止を行った方は、機械での打ち出し金額と異なる場合があります。

水道料金納付の流れ

使用月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月
納付書送付日 4/15 5/15 6/15 7/15 8/15 9/15 10/15 11/15 12/15 1/15 2/15 3/15
口座振替日 4/25 5/25 6/25 7/25 8/25 9/25 10/25 11/25 12/25 1/25 2/25 3/25
口座再振替日 5/10 6/10 7/10 8/10 9/10 10/10 11/10 12/10 1/10 2/10 3/10 4/10
(注)口座振替日が土曜、日曜、祝日の場合は金融機関の翌営業日が振替日となります。
(注)納付書送付日は多少前後する月があります。

次のような場合には役場へ届出が必要です

・水道の使用を中止するとき(転出・転居・長期中止などのとき)
・新しく水道を使用するとき(新築や転入で入居されるとき)
・お客様の名義を変更するとき(引き続き使用するが使用者名義のみを変更するとき)
・水道を廃止するとき(今後、水道を使用する予定がなくなったとき)

給水装置の管理は確実に

 道路からの引込管や止水栓、給水栓などの給水装置は他の財産と同様にお客様の大切な財産です。日ごろから適正な管理に心がけましょう。十分注意すれば漏水を見つけることができます。
(注)自然災害による漏水や宅内地下配管の破損による漏水は料金の減免措置があります。詳しくは役場水道課 まで、お尋ねください。
給水装置のイメージ図
(注)給水装置は、所有者が維持管理しなければなりませんが、本管からメーター器までの間で漏水した場合 は、お客様サービスの一環として水道課で修理を行っています。

お問い合わせ先

水道課 0957-46-1111
↑トップへもどる